020世界初! 麻酔手術の先駆者、華岡青洲

  • 那賀

印刷する

地域
時代

 江戸時代、全世界に先駆けて全身麻酔を用いた乳癌摘出手術を成功させた医師、華岡青洲(はなおかせいしゅう)。「医聖」の名で尊敬される、紀北那賀が世界に誇る偉人です。父と同じく医者の道を志した青洲は、23歳で京に上って勉学に励み、3年後には故郷の平山(現紀の川市)へ。さまざまな薬草の調合を繰り返した後、曼陀羅華(マンダラゲ/チョウセンアサガオ)の実などを主成分とする麻酔薬「通仙散」を完成させました。そして、文化2年(1805)、世界初の全身麻酔による乳癌摘出手術に成功したのです。そんな偉業の陰には、人体実験に協力して視力を失った妻の加恵や命を落とした母お継の存在があったことも忘れてはなりません。天下に名声を鳴り響かせ、紀州徳川家10代藩主の治宝(はるとみ)に見出されて藩医となった青洲。自宅、診療所、医塾を兼ねた春林軒には、全国各地から多くの門弟が押し寄せました。塾生は毎朝8時に出勤すること、怠けず修業すること、秘法や秘術を他門に漏らさないことなどの「家塾掟」を制定。患者の立場に立った医療人育成に情熱を注ぐ、優れた教育者としての一面も発揮。春林軒をはじめ所縁の地を訪ねると、「医聖」とまで称された青洲の偉大さに改めて敬服するでしょう。

images道の駅青洲の里から道を挟んだ向かいの華岡青洲顕彰記念公園外れにある、華岡青洲の墓。一帯は華岡家の墓地となっており、代々の墓標が並んでいます

images春林軒の敷地内に立つ、「華岡家発祥之地」碑。世界に誇る医聖の家系は、ここから始まりました

images新四国八十八ヶ所参拝道には小さな祠が点在

images旧名手宿本陣の主室、御座の間

モデルコース

  • 起点. 京奈和道紀の川東IC

    車で20分

  • 1. 道の駅青洲の里20分地図

    みちのえきせいしゅうのさと

    地元が生んだ医聖、青州の偉業を顕彰する複合施設。名建築家、故・黒川紀章氏が曼陀羅華の花をモチーフに設計したフラワーヒルミュージアムが存在感を放ちます。館内には青州に関わる貴重な資料を集めた展示室もあります。

    • 休憩
    住所
    紀の川市西野山473
    電話番号
    0736-75-6008
    営業時間
    9:00~17:00
    定休日
    火曜休(祝日の場合は翌日休)、年末年始
    料金
    入館料=600(春軒堂・展示室共通)
    駐車場台数
    P52台

    images

    徒歩ですぐ

  • 2. 春林軒40分地図

    しゅんりんけん

    青洲の住居兼診療所、医学校でもあった春林軒。主屋と蔵は青洲が活躍した江戸時代の建物で、そのほかは調査資料を基に復元し、1997年に整備再建されました。診察室、手術室、病室、講義室、薬調合所、看護婦宿舎などを配置した施設は、単なる診療所の域を越え、当時すでに医学校としての形態をも備えていたことが伝わります。

    • その他
    住所
    紀の川市西野山473(道の駅青州の里内)
    電話番号
    0736-75-6008(道の駅青州の里)
    営業時間
    10:00~17:00(11~2月は~16:00)
    定休日
    火曜休(祝日の場合は翌日休)、年末年始
    料金
    見学料=600円
    駐車場台数
    P52台(道の駅青洲の里)

    images

    車で5分

  • 3. 旧名手宿本陣30分地図

    きゅうなてしゅくほんじん

    名手市場の旧大和街道沿いに残る、藩主の参勤交代や鷹狩りの際などに休憩所や宿泊所として利用された本陣跡。建物は、藩主頼宣から武士の処遇を受け寛永7年(1630)以降は名手組の大庄屋を幕末まで世襲した名家、妹背家のもの。この妹背家は、青洲の人体実験に協力した良妻、加恵の実家でもあります。

    • その他
    住所
    紀の川市名手市場641
    電話番号
    0736-75-3129
    営業時間
    10:00~16:00
    定休日
    火曜休(祝日の場合は翌日休)、年末年始
    料金
    見学料=無料
    駐車場台数
    P11台

    images

    車で30分

  • 4. 百合山(新四国八十八ヶ所)30分地図

    ゆりやま(しんしこくはちじゅうはちかしょ)

    庶民の間で弘法大師信仰が盛んになり、全国に四国八十八ヶ所のミニチュア版が設けられた江戸時代後期。百合山中腹にも地元の有志によって新四国八十八ヶ所が創建されました。後に一時荒廃した時期もありましたが、再復興の機運が高まり1987年に歴史の道ハイキングコースとして整備されて今に至っています。

    • その他
    住所
    紀の川市竹房
    電話番号
    0736-77-2511(紀の川市商工観光課)
    営業時間
    見学自由
    定休日
    見学自由
    料金
    見学自由
    駐車場台数
    駐車スペースあり

    images

    車で30分

  • 5. mulino60分地図

    むりーの

    旬野菜をはじめ地元の食材をふんだんに盛り込んだメニューが味わえる、ファーマーズマーケット紀ノ川ふうの丘内のカフェ。隔週替わりの多国籍料理がメインの、野菜で旅するランチプレートはドリンク付きで1080円。

    • 飲食関係
    住所
    紀の川市平野927 ファーマーズマーケット紀ノ川ふうの丘内
    電話番号
    0736-75-9077
    営業時間
    11:00~17:00
    定休日
    火曜休(祝日の場合は営業)
    駐車場台数
    P50台(ファーマーズマーケット紀ノ川ふうの丘駐車場)

    images

    徒歩ですぐ

  • 6. ファーマーズマーケット紀ノ川ふうの丘20分地図

    ふぁーまーずまーけっときのかわふうのおか

    1995年に始まった日曜市を発展させて2001年6月にオープンした、紀ノ川農協のファーマーズマーケット。売り場には四季折々の新鮮な野菜や果物が並ぶほか、加工品も豊富でお土産選びに目移りすること必至。

    • お土産処
    住所
    紀の川市平野927
    電話番号
    0736-75-3173
    営業時間
    9:00~17:00
    定休日
    火曜休(祝日の場合は営業)
    駐車場台数
    P50台

    images

    車で20分

  • 7. 神通温泉40分地図

    じんづうおんせん

    紀泉山系唯一の自噴天然温泉を楽しめる、日帰り入浴施設。全国的に珍しい浸透性殺菌成分が含まれた湯は、肌の健康に良いとされています。また、泉水の色が変わる不思議な現象が見られることでも有名です。

    • 城・庭園・公園・温泉等
    住所
    紀の川市神通150-1
    電話番号
    0736-77-7553
    営業時間
    11:00~21:00
    定休日
    第3月曜休(祝日の場合は翌日休)
    料金
    入浴料=700円
    駐車場台数
    P50台

    images

    車で7分

  • 終点. 京奈和道紀の川IC

秘話

  • images

    秘話 1衛生面でも最先端だった春林軒地図

    春林軒の一角には、2つの桶を5cmの高低差で埋めて上澄み水を敷地外に流し出す、浄化槽の跡が残されています。また、トイレは汲み取り式ではなく引き出し式で、糞尿を溜め込まずに排出できるように工夫されていました。病人を預かる施設として、病原菌の発生を極力抑えようと衛生面にも気を配った青州の気概がうかがえます。

    住所
    紀の川市西野山473(道の駅青州の里内)
    電話番号
    0736-75-6008(道の駅青州の里)
    営業時間
    10:00~17:00(11~2月は~16:00)
    定休日
    火曜休(祝日の場合は翌日休)、年末年始
    料金
    見学料=600円
    駐車場台数
    あり
  • images

    秘話 2適塾生もライバル視した分塾 「合水堂」

    青州が故郷で「春林軒」を構えた後、弟の鹿城は文化13年(1816)に大坂の中之島で「春林軒」の分塾「合水堂」を開設。「合水堂」は本格的な西洋医学伝来まで日本の医学発展に貢献を果たし、医学専門塾として類を見ない規模を誇りました。「適塾」で学んだ福沢諭吉の「福翁自伝」には、適塾生の合水堂への対抗心が記されています。

  • images

    秘話 3世界の医学界でも顕彰される華岡青洲の功績

    青洲といえば、世界で初めて全身麻酔による乳癌外科手術に成功したことで知られています。その功績はもちろん素晴らしいものですが、青洲の偉大さは世界に先駆けて医療に実験科学を取り入れたことにもあります。その功績をたたえ、アメリカ・シカゴのミシガン湖畔にある国際外科学会附属栄誉館で顕彰されているのです。

インスタ
映え

  • images

    インスタ映え 1「医聖」とのツーショットでインテリ度UP!?地図

    「道の駅青洲の里」敷地内の「医聖華岡青洲先生之像」で記念撮影。ちなみに、碑文の「活物窮理」とは「生きた人間の中に真理があり、深く観察して患者自身や病の特質を見極めなければならない」という青州の教えです。

    住所
    紀の川市西野山473
    電話番号
    0736-75-6008
    営業時間
    9:00~17:00
    定休日
    火曜休(祝日の場合は翌日休)、年末年始
    料金
    見学自由
    駐車場台数
    あり

立ち寄り
スポット

  • images

    立ち寄りスポット 1ハイランドパーク粉河地図

    はいらんどぱーくこかわ

    和泉山脈の美しい自然を生かしてつくられたアウトドアスポットで、展望台からは関西空港を眼下に望み、天気がよければ、淡路島から紀伊山脈を一望できます。また夜は、ライトアップされた展望台や夜景もすばらしく、一見の価値ありです。

    • 城・庭園・公園・温泉等
    住所
    紀の川市中津川地内
    電話番号
    0736-73-7948
    営業時間
    9:00~17:00(7~9月は〜18:00)
    定休日
    火曜休
    料金
    大人200円、子ども 100円(展望台)
    駐車場台数
    あり

モデルコース  秘話  インスタ映え  立ち寄りスポット